顔の赤み

無添加だから敏感肌の方でも安心して使えます。

子供のころは、多くの人がほっぺたを赤くした赤ら顔でしたが、大人になると徐々にその割合は減少していきます。

 

 

しかし、大人になっても赤ら顔の人はいます。

 

 

そもそも赤ら顔とは、自律神経のうちの交感神経が緊張することによって皮膚の下にある毛細血管が拡張して、血液の流れが滞ります。

 

 

つまりうっ血した状態となってそれが皮膚に透き通って赤くなった状態、それが赤ら顔の正体です。

 

 

それだけでしたら特に問題はありませんが、赤ら顔には別の側面もあります。

 

 

皮膚炎などを繰り返すと赤ら顔になるともいわれています。

 

 

皮膚炎を繰り返す人は敏感な肌をしており、化粧品などが肌に合わないとそれに敏感に反応して赤ら顔になってしまうのです。

 

 

後者の赤ら顔の対策としては、お肌に極力有害なものを付けないことですが、社会人の女性は化粧をしないわけにはいきませんよね。

 

 

赤ら顔を隠すために施しているメイクが、かえって赤ら顔を助長しているなんて、なんだか皮肉です。

 

 

そんな人にぜひつけてほしいのが、「アカラフォーミュラ」です。

 

 

敏感肌の方は、化粧品の中に入っている添加物に敏感に反応しますので、アカラフォーミュラはまず無添加にこだわりました。

保湿力に優れたトロミのあるリッチな使用感です!

界面活性剤に殺菌剤、着色剤にホルモン、動物由来成分に合成樹脂、防腐剤に重金化合物、アルコールに酸化防止剤など皮膚トラブルにつながる可能性のある物質は一切使用していません。

 

 

防腐剤が入っていませんが、それでもある程度フレッシュさを保てるようにはなっています。

 

 

それがエアレス容器で、使用した分だけそこが上がるようになっている構造ですので、極力空気に触れないようになっています。

 

 

しかし、それでも鮮度を保つためにアカラフォーミュラは冷蔵庫で保存していただき、購入して6か月以内には使い切るようにしてください。

 

 

具体的な使い方は、まずはモロカンクレイソープで洗顔していただき20回以上すすいでください。

 

 

モロカンクレイソープがあれば、後は洗顔クリームもクレンジングも必要ありません。

 

 

そのあとすぐにアカラフォーミュラを5プッシュ押していただいてつけていただき、夜はそのまま寝ても構いません。

 

 

その際、コットンを使いますと化粧水を大量に使ってしまう恐れがあるため、手に取ることをおすすめします。

 

 

お肌に湿り気があるうちに素早く使っていただければ、そのあと乳液を付けたりクリームをつけたりする必要もありません。

 

 

朝はそのあとにすぐにメイクをしていただけますので、大幅な時間短縮になります。

 

>>アカラフォーミュラ【最安値】通販ショップはこちら<<